COMPANY

会社名 株式会社エンパシージャパン EMPATHY JAPAN Co,.Ltd
設立 2012年10月1日
代表取締役 渡辺 香代子
所在地 〒157-0066 東京都世田谷区成城2-11-13
TEL.03-6721-1588 FAX.03-6721-1589
事業内容
  • エデュケーション事業
    ダヴィンチマスターズ
    子どもたちの非認知能力の向上に向けたプログラムを小学1年生~3年生に提供。月1回、大学等を会場として、約300名の児童と500名の保護者が来場するイベントを開催。2017年よりスタートし、累計約3500名の児童と約5000名の保護者が参加(2019年6月時点)。教育委員会が認定する後援イベントで、実施エリアの公立・私立・国立の小学校で開催のご案内を配布。プログラムは、大学教授や企業の教育コンテンツにダヴィンチマスターズ独自の非認知能力向上につながるエッセンスを加え、実施している。イベントや体験学習会をベースに、遠隔地でも非認知能力向上となる情報やコンテンツを有料会員化した当社のWEBプラットフォームで提供する。
  • プロダクト事業
    ロンパースベア
    「1歳の誕生日にロンパースベアをプレゼントしよう!」親子の絆や愛情の証を残す。生後8か月ぐらいまでに着用していたロンパースの生地を使用して、想い出に残るぬいぐるみを制作しお届けする商品を提供。発売開始から現在までに約2500名の方々にお届けしている(2019年6月時点)。1体1体オーダーメイドで国内製造で対応。熟練職人による高い技術と丁寧な製造システムを確立。お客様の心に届ける商品として高い満足度を維持している。購入者は追加費用なく「みんなの子ども未来プロジェクト」に参画。当社の売り上げの一部で乳児院で生活する子どもたちにロンパースベアを寄贈する活動も展開。海外での事業展開も計画。中国・アメリカ・EU諸国にて商標登録取得済み。
  • プロモート事業
    広報活動支援の他、書籍・映像・体験学習旅行・知育玩具など、その業界に精通する人材が各コンテンツやサービスを厳選し、情報を必要とする方々へ提供する。
関連会社 株式会社リリオ
一般社団法人ダヴィンチマスターズ

VISION

非認知能力向上を目指して、教育ソリューションを提供

弊社の社名である「エンパシー」は、日本語で「共感」をさします。

「共感」とは、相手の気持ちが分かる、相手の立場になったらどうかと思える気持ちです。

世の中でおきている社会課題の多くは、当事者事で物事を捉えることができないために、感じることや想像に至らず発生してしまうものだと思います。
余裕がないと自分ごとでいっぱいとなり、周りをみることすらできなくなります。
物理的なものだけでなく、情緒的な余裕も生むためにはどうすればよいのか。
そこに、社会課題を解決する答えがあるのではないかと考えています。

私たちは、人々が生活する環境の中で、物理的にも情緒的にも、余裕が生まれるための仕組作りや活動を行うことで、社会課題や社会経済の循環に貢献していきます。

それにより、社会・子どもたちの未来が「希望に満ちた明るいもの」になるよう努めてまいります。

代表取締役 渡辺香代子